Macを買う理由

http://d.hatena.ne.jp/ogijun/20070313/p1

コントロールとコマンドが分離してるのはさりげなくうれしいと思う(そのせいで,こういう編集画面でもemacs風キーアサインが普通に使える).Windowsで再現しようと思うと変更範囲の広さに幻滅してしまう.

あと,コメント欄にもあるけどさすがにノートパソコンの重さは認めるべきだと思う.同一スペックでもWindowsの気合いの入った機種と比べると一回りか二回り重い.これは作ってるのが天下のソニーや松下じゃなくてASUSとかだからしゃあない.同じ重さで作れというのはソニーや松下をバカにしすぎ.でも,重さはともかくMacBook(とMac mini?)はリーズナブルな値段で出ているので評価すべきだと思う.Pro系列はブランド料乗っかりすぎだけど.

しかし,自分もMacを勧める時にUnixだからいいよと言ってしまうのだけど,ありがちなマックユーザーと言うのは当然OSXになる前も使っていたわけで,そこら辺の気持ちの整理を個々人がどうつけているのかは興味がある(典型的なマックユーザーが嫌っていただろうUnix的な要素を勧誘の道具として使うことについてとか).自分なんかはWindows 2000が出たあたりで昔のMacOSには見切りをつけてしまっていて,逆にどうしてあんなもん使ってたんだろうと言うくらいに嫌悪感を抱いていたりする.

Macを使うべき積極的な理由

ディスプレイPDFなのでコピーアンドペーストもPDFになるのが人によっては驚くほど便利な時がある.たとえばPDFの書類を切り張りして資料を作る時の効率が段違い.Macだと何も考えずにコピペすれば済む所がWindowsだと拡大してからコピーアンドペーストするんだけど所詮ビットマップだったりと散々.